*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.01.03 (Tue)

2006年靖国参拝

2006年1月3日 mixi日記より

EJRさん、bitch fieldさんと靖国神社にお参りに行きました。
とても勉強になって面白い。
ただ、俺の目から見てもちょっと※日本を美化し過ぎな感じ(注釈)は否めないかも。
70956183_35.jpg 70956183_11.jpg


以下コメント
プーチン 2006年01月06日 19:06
おお、この写真ですか。ゼロ戦機ですね!よく撮れてますね。メイン翼の下にまで日の丸を描く辺り、当時の日本て感じですね。まあ、美化しすぎなのは仕方がないかもしれませんね。何せ、靖国神社は※A級戦犯を奉っているわけですから。。


2010年03月追記
※ただ、事実のみを伝えれば良いと思う。
「日本は欧米を退けるために戦ったから偉い」と主張するんじゃなくて
「日本を護るために立ち上がった経過と結果、東南アジアの国々が独立を果たした」
と事実を淡々と伝えた方が良いと思う。
おしつけがましいと、
「恩知らずの韓国」「悪事を全て他国のせいにする中国」が反発するだけ。

※A級戦犯は正しくはA種戦犯。
A=「平和ニ対スル罪」でB級「通例ノ戦争犯罪」C級「人道ニ対スル罪」と罪の重さは無関係

●東京裁判自体が戦勝国による不当な裁判で無実の多くの人が処刑された。
戦勝国自身が不当な裁判であったことを多くの国や人物マッカーサーなどが認めている。


■■■おことわり■■■
私は戦争を美化するつもりはありませんし、排他的な国粋主義者ではありません。

私は平和主義者であり愛国者です。

しかし護るべき時には立ち上がります。

反日団体の活動、歴史歪曲(南京攻略事件)、自虐教育(日教組)、外国人参政権などの
売国・日本破壊活動は徹底的につぶします!

無抵抗が平和ではありません!!



スポンサーサイト

テーマ : 靖国参拝 - ジャンル : 政治・経済

03:07  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kaztima.blog54.fc2.com/tb.php/10-08a1b440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。