*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.29 (Fri)

SOS地底より…


昔読んだ「~SOS地底より~」
sos地底より

を思い出す事実を仲間が見つけました。

これからする話は相模湖ダムのことです。
以下、仲間の日記を了承得て多々引用してます。

大量の朝鮮人の※強制連行者により建設されたと伝えられる
「神奈川県相模原市の相模湖ダム」

※=実際は強制的に連行した事実はなく、戦中の国民徴用による来日者

ちなみに、

在日というのは、戦前~戦後に出稼ぎに来た人達戦後の密入国者です。
決して無理矢理連れてこられて帰れなくなった人達ではありません。

 戦後もGHQ援助の下、無料で帰れたのに帰らなかったのです。
それどころかパチンコのマルハンの社長を代表するようにボートピープルと称して密入国してきた犯罪者がほとんどです。
 彼らは朝鮮進駐軍と名乗り、強盗・殺人・強姦・不法占拠・暴動を起し、
日本の警察や治安維持にあたるアメリカ軍としばしば交戦しました。
 ★鉄道警察隊ができたのもこの為です。


 本によっては
83名の強制連行者が殉職」とか
「殉職者名簿は軍が隠したので不明である。」
等と書かれております。

「ホントかよっ?!」
と思った仲間が事実関係を調べました。

 相模原市立相模湖資料館の職員に工事記録を見せて欲しいと頼んでみたら
出してきたのは、 平成13年 の町誌。
ここには
「軍が強制連行した朝鮮人が大勢酷使された。
朝鮮人は危険な作業に使い捨て要員として使われたので大量に死んだ」

と書かれていました。

↑仲間が欲しかったのは完成直後の古い工事記録、
=理由は捏造が入る余地がないから。

そこで
「ダムの工事記録を出しなさい!」
と市職員に詰め寄ったら

「そんな物は軍が抹消したから残っていませんよ。無理言われてもねぇ」
と小馬鹿にした対応、

平成13年度版で良いから複写させてくれとせがむ仲間

「著作権がどーたらこーたら。資料が傷むから・・・・」
と勿体ぶっていたそうです。

そこで相模湖駅前図書館に行ったら昭和28年版の郡史が出てきました。
こう書かれていたそうです↓

「殉職者48名。」

最初の相模原市立相模湖資料館の市職員が言ってた事は嘘でした。

何故こんなに大事な物をむきにになって半ばヒステリックに隠そうとするのだろうか?

最初の市立博物館の職員とは違い、相模湖駅前図書館の司書さんは非常に協力的で市の蔵書データベースを丹念に探してくれましたそうです。

さらにダムの周りに手がかりは無いのか探してみる事した仲間。

すると発見したのは

 -慰霊塔-


小さな文字で殉職者名がびっしりと書き込まれ…

それによると
殉職者総数53名の内
朝鮮名の方3名
朝鮮からの創氏改名者と思われる方2名
支那人らしき方1名
日本人なのかどうなのか不明な方1名

明らかに日本人ではない殉職者は7名のみ…。


あれ?!
朝鮮人は危険な作業に使い捨て要員として使われて大量に死んだんじゃないの?!( ・ω・)
捏造キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

結論=平成13年度版の市史は既に捏造されていたと言うわけです。

全殉職者名簿はこちら
相模ダム殉職者名簿
一次史料の破却を避けるために閉架にしてあります。
ご覧になりたい方は
<近代工業史研究室>
より申請して下さい。来る物拒まずです。

http://homepage1.nifty.com/jj-junjun/sagamiko.HTML

以上、同志であるにこん様より情報提供いただきました。

南京虐殺や強制連行なんて信じてた自分が恥ずかしいです。

↑のリンクからもお分かりになるように韓国民団は実際は僅か数名しか居なかった殉職者をネタに参政権を寄越せ!
と寝言を言っています。

 我が街、小田原でも2011年6月、民団の内政干渉により史実を書いた歴史教科書が不採択となりました。

未だに「日本が悪いことをした」とか、
「学校で教わったから、TVでやってるから本当だ!」と思う人がいるなら、

それは既に洗脳された人の思考回路です。
信じたくない・知らないだけなのです

最初から中立的立場で検証して下さい。
で、
新聞もTVもネットも全部を平均的に見ればわかることです。


 ●必ず反対意見も見聞きして検証すること。
 ●複数の情報源を得ること。
知りたいなら、オススメはこちら↓
教科書では教えてくれない日本
韓国は反日?
スポンサーサイト

テーマ : 歴史小説 - ジャンル : 小説・文学

タグ : sos地底より 反日 在日 韓国 朝鮮 強制 労働 連行 相模

01:35  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

★やっぱりね♪

こんにちは、はじめまして。

参院選に立候補している、某売国現職大臣のブログに
相模ダムの建設で中国・韓国・朝鮮から強制連行された人たちが殉職し…云々 と書いてあったので、もしや!と思いググってみたら
こちらのページがすぐにヒットしました。

内容を読んでみて、「やっぱりねぇ。」と即解決♪
ありがとうございました。

こんなデタラメを言ってるやつを 当選させてはいけないと
改めて思いました。

また 遊びに来ますv-222
satuki |  2010年06月28日(月) 14:52 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kaztima.blog54.fc2.com/tb.php/225-dd0e2a57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。