*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.06 (Tue)

橋 落ちるって!!

 私は4月始まりが好きだ。
それは桜と四季が日本に合っているから。
 城のある街に生まれ、桜の下で入学写真を撮った自分には
日本に9月始まりなど「クソ食らえ!」である。

 そんなわけで、
3月31日(水曜)仕事で外回り中に桜の様子を見るため
お堀端から二の丸広場へ行ったら北条六斉市という
   (自分は條や齊のような旧字体にはこだわらない)
 屋台や古着、骨董品などの市をやっていたので偵察。
平日だというのにかなりの人。桜はまだ7,8部咲。
hojyo6saimkt.jpg
 この後、数日は雨や強風。

4月3日(土曜)満開前だったため暴風雨に耐えてくれた桜たちが見事に咲き乱れた。
おでんサミットも開催され、久々の晴れでポカポカ陽気…。
そう、ぽかぽかで…あまりに気持ち良すぎて二度寝。。。
夕方まで熟睡。
春眠、、いや正午すら覚えず
 16:00 再起動 自転車調整
 17:00 自転車で偵察哨戒
 彼女からのメールで凄い人というのは把握していたが、、、
おでんサミット自体は終了してるがかなりの人出!
http://www.youtube.com/watch?v=thJVqGMnGXc
CA3B8878.jpg  CA3B8877.jpg
一頻り巡回し、桜観賞+偵察哨戒活動終了。
一時帰宅
 20:00 彼女と合流し、夜桜観賞
CIMG1207.jpg
 我々2人で素面(しらふ)だが周囲の人達は酒も入り、
不景気など感じさせない盛り上がり。
ちなみに、桜の花にはエンドルフィンが含まれているらしい
 桜をめで、歩き疲れて腹も減り、
「今日はどこのラーメンにする?♪」
と車で平塚へ。
 今回は彼女が行ったことが無いと言うので山岡家へ。
山岡家は支店が何店舗かあり、ここは24H365D営業。
山岡豚骨醤油  山岡塩
左は豚骨醤油右は塩ネギ
全体的にクセが無く、種類が豊富。
なので大勢やあっさり系しか食えない人がいる時はオススメ。
餃子も食べ、満腹で気持ち良く帰宅。

4月4日(日曜)
 夢と現実の狭間で喉が渇き起床。
ソファでまどろんでると、親戚来て祖母を連れて花見&おでんサミットへ出かけて行った。
私はその間に朝風呂。
程なくして親戚が戻り、
「橋で身動き取れない混雑!&小雨が降ってきた。。」
とのこと。
そう聞くと見たくなる!!ので、
偵察"(`・ω・´)シャキーン

 家を出て角曲がった時点で、、、
『普段は3台以上連続して通らないような道が渋滞!』
小雨がパラついてきたのに人と車で混雑。
↓広場も侵入偵察↓
CA3B8885.jpg
↓「だるま料理店」にいたっては…↓
CA3B8886.jpg
お堀に架かるが橋が落ちるんじゃないかって心配したのは私だけでは無いだろう。 
 『渋滞はウザいが正直、小田原がここまで活気付くのはうれしい
 自宅に戻り彼女をpickup
当初予定していた長興山の枝垂桜は天候不良で断念。
思いつきで回ることにケテーイ

小田原市桑原の小川、
CA3B8887.jpg

第一生命の道
CA3B8889.jpg
昼間は通れる第一生命の道は植生が豊かで植物園のよう、景色も楽しめてオススメ。

大井町篠窪の富士見塚
GRL_0076.jpg

 中井の山を抜け、秦野。
R246沿いのオフハウス、ガレージオフを物色。
着物(和服)を衝動買い!
一着は欲しかったし、襦袢と羽織りも付いて安かったので。
 83089921.jpg
 良い買い物が出来たところ腹ごなし。
「今日はどこのラーメンにする?♪」
ってことで、当初は東京都内を目指すが、
体力と時間を考え、伊勢原市内で転進を決定。
 ついに気になっていた店,
「風林火山」に!!
風林火山 風林火山直火
左,ラーメン中盛りの卵付き、右,直火チャーシュー麺
ここは3種類の焼豚が売り。
麺が旨かった!スープは意外にクセが無い万人受けしそうな味。

 帰りに芝桜が有名なことに気付き、近くの川沿いを走りチラ見。
適当に走ってR134、花水Pで休憩。
西湘BP利用。車中~彼女宅まで大論争。
些細な事から口論になったが、
口論は初めてではないし、
お互いの不満をぶつけ合え、実りある議論ができて良かった。

我々日本人は鯨・イルカを愛している、我々はこれらをありがたくいただく。
日本人は資源を有効に使っている。
捕鯨は我々の歴史であり文化である。

鯨絶滅危機の原因=現在の反捕鯨国の乱獲私達は古来から制御された漁業を行っている
日本人は鯨や魚の全ての部分を有効的に使用した。
しかし、欧米は鯨油を採るだけで鯨を殺していた。
The Japanese effectively used all the whale parts.
However, Europe and America was KILLING the whale ONLY by catching whale oil.

※随時、過去の記事に写真追加など編集を行ってます。これにともない昔の記事が最新に来ることもあります
スポンサーサイト

テーマ : 大好き。 - ジャンル : 恋愛

タグ : 4月始まり 風林火山 お堀 捕鯨 小田原 おでん 北條

22:38  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★ほえ~

お堀に架かる橋って、俺らの通学路の、だよね?
そこを渡る子の名札の隅にはピンク色の丸いシールを貼られる、あの橋だよね?
あそこで身動きが取れないってスゲぇ…。

ちなみに住吉橋(隅櫓橋に改名後、今は無い)はオレンジで、青橋(これも昔の)は緑。
俺はオレンジ色が大好きだったので、何とかしてオレンジ色のシールを貼りたいと先生に訴えるもあえなく却下された切ない思い出。

やっぱ桜は小田原城だねぇ。
muko-mt. |  2010年04月07日(水) 13:52 | URL 【コメント編集】

★muko-mt. さん

ええ、あの"Brige of Manabi" です。
そうか!橋によって分けられてた希ガス!
身動き取れないって言っても、
自分の顔を触れない程ではないけど、
ポケットの物出し入れや流れに逆らうことは不可能でしたね。
う~ん花火大会見とか通勤通学時間帯の駅の階段ってとこかな。
kaztima |  2010年04月07日(水) 16:14 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kaztima.blog54.fc2.com/tb.php/277-7890a724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。