*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.01 (Sat)

写真イパーイ! jk? コンパニオン?

 写真の利用範囲はクリエイティブ・コモンズのBY:NC:SA表示—非営利—継承
でお願いします。=商用禁止、原作者kaztimaの表記、再配布する場合はこれと同じ条件であれば自由に使えます


9/2金 まいうー9周年の祝いに嫁と花を持っていく。
サッカー日本代表戦で混んでた。キヨさん本当に骨折してた。 (自宅で滑って転んで)
mywu2011sep2.jpg

9/3土 1930 小田原らーめん宿場町 ひぐま軒

9/4日 1030 嫁と墓参り×2 嫁友人宅の新築祝いへ。
行ったら大変なおもてなしをされる。
newhome1.jpg
 小田原球場で休憩してR246でお出掛け。
夜中、大雨で東名や小田厚、富士五湖道路などの通行止の影響でR246が大渋滞してた。
(ウチらは影響受けず)

9/5月 嫁の誕生日。じんりき
jinriki.jpg

9/10土 1400 海(花水)へ。
浜ちゃんとシタコへ連絡したら来れるとの事で現地集合。
花水で着替えてたらシタコ到着、順次着替えて波乗り開始。
 1800 「え?!遅せ~よ!!」
暗い中で着替えてたら浜チャンがようやく登場。
moon-BB.jpg
 1900 流れでラーメンへ。R129の一徹。1時間以上は話しをしてた。
 2150 小田原戻り。

9/11日 1400 嫁と久野のそば更科へ。美味かった。
sarasina.jpg
 1500 県立諏訪の原公園
↓エヴァンゲリオンのテーマ曲を脳内再生して見ながら見てくださいw
 solar.jpg
 1700 カメラのキタムラ
  R134~中原街道を気ままにドライブ。
 2140 藤沢、ラーメン真鍋家
manabeya.jpg
 ほうれん草とチャーシュー2枚は初期設定。あとは追加注文。
麺は固めがオススメ! ニンニクとラー醤などは備え付け有り。
上記交差点を右折して海側へ。川沿い走ってたら途中に小田原にもあるハルキ屋があった!
茅ヶ崎経由で帰宅。
911nitefact.jpg

9/12月 中秋の名月
サブカメラのコンデジに銀塩カメラ用の巨大三脚を持ち歩き、撮りました。
odwr913hrvstmoon.jpg

9/14水 嫁とラーメン翔龍

9/16金 0300未明に走りに行った。30分5.6km

9/17土 「旅行当日」
 0720起床。前の晩は酒も飲まずシャワーも浴びずに23時には寝墜ち。
 0840 小田原駅。既に何名か集まっていた。
 0909 小田原発、電車が混んでて缶ビール買った人は飲めず。

熱海とりあえず下車。

 そう、今年は「予定を立てず、どこを観光するかはその場で決める」という姿勢。(いつもはバスで、旅行会社と打ち合わせしたり、酒やおつまみを事前に準備するので大変)

 熱海駅で足湯に浸かり作戦会議。
atamiasiu.jpg
とりあえず沼津に行って港で何か食べよう」って結論。

 1030 沼津駅 バスで沼津港へ。
伊豆箱根のバスでこんな色の車体があるんですね~↓
numadu-izhkbus.jpg

 来たことある仲間がいたので案内してもらい、有名な魚河岸丸天に程なくして入店。
8名で長居して26000円。

↓有名なかき揚げ
maruten1kakiage.jpg
ビアジョッキの大きさと比較して下さい…。

↓そして『ビールには割り箸』
maruten2beer.jpg
↑理由はわかりますね?

 土産物センターみたいな所のテラスでどうするか話しをしていたら無料ガイドがいたので、
近くの「びゅうお」を案内してもらった。
そう、仮にも研修旅行なので。
viewo.jpg

 …でかい。 東日本大震災の時は降りたそうだ。
見学を終え、バスで三島駅へ。

 1420 そば食べて宿のある伊豆長岡駅へ。
 1515 旅館に到着、手続。
各部屋4+3+3+3で別れ、仮眠したり温泉に入ったり。。

↓屋上の貸切露天風呂
expzonsen.jpg

後発の3人が自車で合流。
まだ時間があるので一番広い部屋に集まり、宴会前に下地作り。

 1830 宴会開始。開始間もなく後発の2人も合流で全員揃う。
コンパニオン付きのパックで安いのと、仲間の顔で安くしてもらった。
せっかく節約の旅なのに途中でカラオケ入れちゃうから+1万円。結局歌ったの10曲未満(´ε`;)ウーン…
総意で1時間延長して部屋飲み。ただし、会場内の飲食物は持ち帰り不可でした。
余ったご飯はオニギリにして部屋に届けてくれる所もあるよね。

 4人部屋に13人集結してたのが一人減り、二人減り…俺も疲れて退散。
自分の部屋で少し休んで、仲間2人とラーメン食べに出たら…
聞いた声がすると思い覗くと、仲間が5人で既に飲んでましたよ(´▽`*)
食って飲んで、午前様。

 寝付けないので一人で夜中に2回も風呂入りました。

9/18日 0930 退館。後発の5名は先に自車で退館済み。
伊豆長岡駅から韮山反射炉に向かうも、暑くてとても歩けないので中止。
とりあえず三島へ。
 1030 楽寿園を見学。
 これまた、来たことある仲間がいたので案内してもらった。
ここは庭園+子供の遊園地+動植物園+資料館のような感じ。
rakujyuen.jpg
 フラミンゴとか見ながら次はを食べに行く事に決定。
キリンもいるらしい。

 園内を抜けると近道なので、庭園を散策しながら入口と反対方向の出口へ。

さすが遊水地だけあって、ここの池がまた綺麗!
rakujyuen kinoko
↓池の水中写真
rakujyuenwater.jpg

 園を抜けて駅方面から桜屋へ。
ここも複数回来たことある仲間がいたので案内してもらったw
 1140 到着、外待ち。。。。川に入ったりw
↓横に流れている川の中 水中写真
sakurayawater.jpg
 ※携帯電話もデジカメも防水です!

 1240 「ヤザワさま~」やっと中へ呼ばれる!!
※ちなみに8名、いや先に帰った者も入れて我々の仲間に誰もヤザワという者はいない

 とりあえずのビールで既にお新香を食い尽くす勢い。

外と中の待ち時間で2時間は掛かった。味は美味かったけど、ここまで並びたくは無い。

 1330 三島駅 熱海乗り換えで小田原へ。 
 1600 小田原着、バーミヤンで餃子とビールを本当に一杯だけ飲み解散。

↑そう言えば、熱海に来た電車が3両でしかも乗るのにドアに付いたボタンを押さなきゃ開かない車両でビックリした!

9/19月「敬老の日」 
初めて小田原の御幸ノ浜サーフィンで入る!
 夜は嫁とバーミヤン(俺は二日連続)

9/21水 「台風15号、関東に上陸」
 仕事は早仕舞。 ベルジュにどこかの局のカメラが来てて、女子高生がパンチラしてるの所を撮られてたw(たぶんジャージ履いてた)

 嫁の友人♀を家までお届けるなど。途中、車がひっくり返るかと思う風。
デジカメとポンチョとメットを装備して台風状況を記録。

 結構な水位の酒匂橋
http://twitpic.com/6o5b46
 動画:波トリプル超=5mの山王川河口
http://www.youtube.com/watch?v=ETiDqPt-X_c

9/23金「秋分の日」墓参りして、超久しぶりに早川で波乗り~。
史上最速の10分! (寒かったのと、下の玉石で足が痛かったから)

9/24土 なみちゃんとズッコンバッコン諦め(吉浜のみセットお股で大混雑)、
キタムラで2時間コースで視姦+お触りしまくったー!
弄くり倒した結果、○○肢が広がった。
↑どういうことかと言うと↓
http://twilog.org/kaztima/date-110924 
#surfing #camera 

9/25日 夕方、平塚のスポーピアに行った。
スポーツデポのSEXはやっぱ高い!ぷんぷん(怒)
http://twilog.org/kaztima/date-110925 

9/27火 25時(28日01時) ジョギン 7km 40分

9/28水 11時、東名→保土ヶ谷BP→首都高K3で、
横新で中華街の警察署で諸用。
CA3B0073.jpg
ちょうどお昼だったが腹減ってないので華麗にスル~。 「チベット・ウイグルは中国ではありません」
 1330 PCデポにて仕事用のPC部品を購入。
 1430 羽田で諸用。
 1530 船の科学館!
CA3B0079.jpg

2011年9月30日で閉館してしまうので、ずっと見に行きたかった。。
(ちなみに一度も来たことは無いです。遠足でも来てない。)
17時までなので、まずは明るい内に外の撮影(゚Д゚;)

↓双胴船
catamaran.jpg

↓深海探査艇とフジテレビ局舎とモノレールゆりかもめ
deeper.jpg

↓戦艦陸奥の40cm主砲 ちなみに大和は46cmで世界最大
mutsu.jpg

↓超電導電磁推進船ヤマトの説明 聞こえは良いが速力に注目!!
yamato.jpg

↓左側、宗谷と羊蹄丸。右は水産庁の監視船
souya youtei

 外を見てから本館で入場券を買おうとしたら通常700円が200円に!
(`・ω・´)1000円でも入るけど!

本館より先に船を見学。まずは南極観測船「宗谷」にダッシュ!
souya_ent.jpg
平日なのにやはり人が多い。
souya_medi.jpg
中はこんな感じで横須賀の記念館三笠のような感じ。
souya_cockpit.jpg
↓よく見ると風力・風向計が動いていた。
souya wind
 三笠より断然広いです。

 他人のカメラをかいくぐり、駆け足(戦場カメラマンのようだったかも)で青函連絡船「羊蹄丸」へ。
yt sy main

↓こんなのが出迎えてくれました。
youtei wlcm

↓昭和30年代?の青森駅を再現してました。
行ったこと無いけどナンジャタウンみたいな感じ?
youtei aomori

yt cockpit
yt ent
さよなら羊蹄丸。もらい手が見つかると良いね。
外見がサビが浮いてボロい感じだけど、就航当時の写真を見ると現役時代からでした(^_^;)

 1630 汗だくで走り本館へ!

船の歴史や模型、種類などの展示が豊富。
tank mk
メカ好きにはたまらない展示物の数々も。
engine3.jpg
honkan eng
軍モノ好きにはたまらない展示物の数々も。
タムタムの大和よりデカいよね。
the yamato
気持ち悪いくらい壮観
fleet.jpg
潜水艦
submrn.jpg
subm ckpt
特別企画展で国境の島々の展示をしているとは聞いたけど、常設の展示でも北方領土や竹島の解説してた。
takeshima.jpg
この時点で大体回ったので1階の企画展室へ。
1650 ようやく「日本の海-守るべき島々-」を閲覧。
save lands
↓北方領土の歴史と経緯
hoppou.jpg
↓尖閣諸島の日本領有を認める当時の中国側の感謝状。切手もあるみたい。
senkak stamp
肝心な竹島の資料はほぼ写真撮影が不可だったので撮ってません。
最後までいたので係員に撮っても良いか聞いたけど「米子からの借り物で…」ということなので諦めました。

参考までにニュースサイトのHP↓
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/hobby/521213/slideshow/426527/
↓徳川幕府が大谷・村上家に許可した際の渡航船の紋章(上記HPの切り抜き)
tokaisen.jpg奥にうつっているのが鬱陵島のサメ皮。
この他、両家の伝書に描かれた詳細な竹島の地図などが多数ありました!
ちなみに韓国は20世紀に入るまで竹島の地図を持っていませんし
ドクドという名前も1904年頃から使われ始めました=「竹島の存在を知らなかったからです。」
韓国側が昔から知っていたと主張する物は全て鬱陵島とその属島である竹嶼(チュクド)そして実際には無い島で、全てコジツケです。
save all

 1710 閉館時間過ぎてた(゚Д゚;)

外に出ると既に夕焼け。
↓茜色に染まる船の科学館
all msm
↓黄昏の日本丸
nipponmaru twl
siosai.jpg
↓いつも波かぶるの? 震災の影響? 最近、高潮って耳にするけど。
sphitide.jpg
あ!これは完璧震災の影響だよね?↓
quake.jpg

公園を散歩したらすっかり日が暮れ…、しばしボーっとしてしまう光景
sunset submarine

いざ帰路に。
jammin rainbow
the_tower brg

是非、リニューアルして欲しいと切に願う。
http://twilog.org/kaztima/date-110928


9/29木 夕方、渋滞の腹いせに、渡鬼の最終回を嫁に見せまいと『冗談 + 嫌がらせ』  で外食に誘ったらノリノリで快諾された。。。
予定外にカプリチョーザあはは (;・∀・) 

9/30金 20時小田原アリーナで筋トレ
 球技や格闘技をしたわけでもないのに「なぜか突き指。」


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
写真イパーイ! jk? コンパニオン? by kaztima is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 継承 3.0 非移植 License.
このライセンスで許諾される範囲を超えた利用の可能性については以下のアドレスもご覧下さい。 http://kaztima.blog54.fc2.com/
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : ラーメン 小田原 三島 沼津 熱海 花水 ビール 竹島 北方領土

00:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kaztima.blog54.fc2.com/tb.php/365-f45d19b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。